Oracle+BEAで開発者はどうすればいいの?

大野晋一(編集部)
2008-11-12 21:00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 OracleがBEA Systemsを買収して初めてのOracle OpenWorldが終わってからもうすぐ2カ月がたとうとしている。OracleはBEAから買収したすべての製品についてサポートを続けることを明言している。しかし、これらは、メンテナンスとしてのサポートのみが提供される製品と戦略的な投資が続けられる製品にわけられる。また、Oracleが元々保有していた製品に関してもしかりだ。

 こうした分類から、将来的に同社の開発環境の主流となるものも見えてきたので、以下にジャンルごとにまとめておこう。

  • 開発ツール:基本的にJDeveloper+Oracle ADF。Java EEコンテナとしてはWebLogicが同梱される。また、EclipseベースのOracle Enterprise Eclipse Packも、同じくEclipseベースのOracle Workshop for WebLogic(旧BEA Workshop for WebLogic)の成果も取り入れつつ、平行して強化される
  • アプリケーションサーバー:WebLogicをベースに、これまでOC4J(OAS)の持っていたコンポーネントやAPIの移植を行う
  • JVM:Sun Microsystemsの実行環境はもちろんサポートされる。その上で、BEAのJRockitは戦略技術と位置づけられ、ミッションクリティカルへの適用を進める
  • ポータル開発基盤:Oracle WebCenter SuiteをベースにAquaLogic Ensemble/Pathways/Pagesの統合を進める
  • SOA(ESB):Oracle Service Bus (旧BEA AquaLogic Service Bus) をベースに、Oracle ESBの独自機能の統合を進める
  • 統合監視ツール:Oracle Enterprise Managerに徐々に統合(WebLogicの監視もゆくゆくはここから行う)

 すでに書いたように、どの製品や技術を使っていてもサポートは提供される。しかし、主流から外れた製品については最新の技術や標準が取り込まれなくなるだろう。このリストを参考に、どのプラットフォームを選択する考えていただければ幸いだ。

 ※ 当初、開発ツールおよびSOAに関する記述に間違いがあり、読者からのコメントでご指摘を受けましたので、修正いたしました。ご迷惑をおかけいたしました。

  • コメント(6件)
#1 anonymous   2008-11-13 00:46:22
我社でメインで使用してるmod_plsqlやoracle formsは大丈夫なのだろうか・・・
#2 satonaoki   2008-11-13 17:02:17
mod_plsqlやOracle Formsは今後ももちろん残りますので、ご心配なく。

Oracle Forms 11の話題は、このブログをどうぞ。

http://groundside.com/blog/JanCarlin.php
#3 satonaoki   2008-11-13 20:27:09
> Oracle Enterprise Eclipse Pack(かつてのBEA Studio)

OEPE (Oracle Enterprise Pack for Eclipse) は、Oracle Workshop for WebLogic (旧 BEA Workshop for WebLogic) の資産も活用してはいますが、オープンソースのEclipseプロジェクトの成果も取り入れた、新しいEclipseベース環境で、Oracle Workshop for WebLogicとは別物です。

> SOA(ESB):Oracle ESBをベースにAquaLogic Service Busの機能を移植する


これは逆で、Oracle Service Bus (OSB、旧 BEA AquaLogic Service Bus:ALSB) に、OSBになくてOracle ESB (元々Oracleが提供していたESB製品) にのみある機能が移植されていきます。これに並行して、Oracle ESBも引き続き強化されていき、長期的には2つのESB製品が1つの製品に統合されていきます。
#4 anonymous   2008-11-13 21:15:45
>satoさん
#1です。
コメントありがとうございます。安心しました。
#5 大野晋一   2008-11-14 10:49:46
satonaokiさん、ご指摘ありがとうございました。修正いたしました。ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。
#6 satonaoki   2008-11-14 16:52:12
いえいえ、とんでもない。記事で取り上げていただけるのは、有難い事ですんで :-)
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]