VMware Workstation 6を使って仮想マシンによるテスト環境を作成する方法教えます

文:Steven Warren(TechRepublic) 翻訳校正:村上雅章・野崎裕子
2008-04-14 08:00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「VMware Workstation」をインストールすることで、さまざまなOSでテストを行うための環境を構築する方法を解説する。

提供:Steven Warren(TechRepublic)

 これでVMwareがインストールできたので、次に実際の作業を開始することにしよう。[スタート]ボタンをクリックし、「検索ボックス」に「VMware」と入力する。次に「VMware Workstation」をダブルクリックする(下図参照)。このウィンドウを用いることで、VMware仮想マシンの作成やサスペンド、設定を行うことができる。下図は、ウィンドウ内でWindows Server 2008を稼働させているところである。

VMware Workstation 6を使って仮想マシンによるテスト環境を作成する方法教えます 文:Steven Warren(TechRepublic) 翻訳校正:村上雅章・野崎裕子
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]