Mac以外のVMWareでもUnityが

後藤大地(オングス)
2007-12-18 20:53:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最新特集【一覧】

 VMWareが11月にリリースしたIntel Mac向け仮想化アプリケーションVMware Fusion 1.1の特徴はUnityだった。仮想環境中のアプリケーションウィンドウがMac OS Xネイティブアプリケーションのように振る舞えるというものだ。

 VMwareのSenior Software Engineer、Christian Hammond氏は16日(米国時間)、自身のブログにおいてMac向け以外のWorkstation 6.5にもUnity機能が追加される旨を述べている。

Personas for Firefox Unity機能がUbuntuで動作している画面 - Christian Hammond氏のブログから抜粋

 開発版であるため仮想デスクトップと連携していなかったりマルチヘッドでうまく動作しないなど多くの問題が残っているものの、スクリーンショットからはUbuntuとWindow XPが混在して動作しているようすがわかる。

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ