DevOpsの導入で見直すべき5つの課題--どう乗り越えるか

Alison DeNisco (TechRepublic) 翻訳校正: 石橋啓一郎
2017-04-14 06:30:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 また、処理が重いプロセスについて再検討して、新しいプラットフォームやIaaSと比べた上で、そのプロセスを使い続けるべきかを考えることも重要だ。「コードを無責任に引き継ぐようなことを促すような仕組みを変え、全員が変化に取り組むようにすべきだ」と同氏は付け加えた。

5.1度にすべてを変えようとする

 IEEEのシニアメンバーであり、サイバーセキュリティを専門とするアルスター大学の教授でもあるKevin Curran氏は、1度にすべてを変えようとすると、壁にぶつかることが多いと述べている。同氏によれば、小規模にスタートして、ほかの部門に示せる成果を出し、それから規模を大きくしていくことが重要だという。「DevOpsのやり方を導入するには長い時間がかかると知っておくことは、長期的に見れば多くのストレスの予防につながる」とCurran氏は付け加えた。「DevOpsの導入は、大きな変化を伴うプロセスなのだから」

 またDavis氏は、そのプロセスは、チームレベルでは反復的に進められるべきだと述べている。「変化を起こそうとしているほかの人たちと連携を取り、一緒に取り組んで行くべきだ」と同氏は付け加えた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]