無料のストレージ仮想化ソフト「VVAULT」--複数ストレージを1台に統合

冨田秀継(ZDNet Japan編集部)
2011-03-04 19:55:25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オレガは、ストレージ仮想化ソフトウェア「VVAULT」のダウンロード提供を開始した。接続ストレージ数2台までのBasic版は無料で利用できる。

 VVAULTは、複数のストレージを統合して仮想ドライブを構築するソフトウェア。専用ハードウェアなどを必要としない設計で、ソフトウェアをインストールするだけですぐに利用できる。また、ストレージ管理にかかわる作業は、専用の管理ツールで自動化されているという。

 VVAULTの対象OSはWindows。Basic版のほかにも、Windows 7やXPを対象にしたPersonal版(月額525円)、Windows ServerなどをサポートするProfessional版(月額1万500円)を用意した。Personal版とProfessional版は接続ストレージ数を無制限に設定している。

 対象となるストレージは、NAS、内蔵HDD、USBストレージ、フラッシュメモリなど。同社では「Windowsから認識可能な殆どのストレージを扱える」としている。利用には、Microsoft .NET Framework 3.5 Service Pack 1が必要。

VVAULTの管理ツール(画像提供:オレガ) VVAULTの管理ツール(画像提供:オレガ)
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]