ちょっと便利なWindowsアプリケーション9選

文:ZDNet.com Staff 翻訳校正:村上雅章・野崎裕子
2009-03-24 08:00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Taskbar Shuffle

 タスクバーボタン(実行中のアプリケーションを表す、タスクバー上のボタン)を思い通りの順に並べておかないと気が済まないような神経質な人にとって、Taskbar Shuffle(対象OS:Vista、XP、2000、NT)ほど重宝するツールはないだろう。Taskbar Shuffleはとてもシンプルな無償ソフトウェアである。これを稼働させておけば、タスクバーボタンをドラッグし、好きな位置にドロップするだけで、タスクバー上での表示順序を変更できるのである。

Taskbar Shuffle

ClickGone

 プログラムがフリーズするたびに、悪態をつきながらそのプログラムを強制終了させているというのであれば、ClickGone(対象OS:Vista、XP、2000、NT、Me、98、95)がお薦めだ。このプログラムは、普段は「スタートメニュー」上の標的アイコンとしてひっそりとたたずんでいる。しかし、ひとたび召還されると、マウスカーソルを白黒の標的アイコンに変え、あなたに救いの手を差し伸べてくれるのだ。マウスカーソルが標的の絵となっている状態で、癪に障るフリーズしたアプリケーションのウィンドウ上にマウスカーソルを移動し、クリックするだけで、該当アプリケーションを強制終了させることができるわけだ。クリックすると、該当アプリケーションが終了し、コンピュータは通常の状態に戻るはずだ(少し時間がかかる場合もある)。なお、クリックする際にはカーソルの位置に注意してほしい--誤った場所でクリックしたり、何度もクリックしたりすると、意図に反してコンピュータが再起動されてしまうおそれもあるのだ。

ClickGone

CutePDF Writer

 このプログラムをインストールしても、アプリケーションとしてそれを目にすることはないだろう。無償で提供されているシンプルなCutePDF Writer(対象OS:Vista、XP、2000、Me、98)を使用することで、印刷機能を持ったWordなどのWindowsアプリケーションの印刷メニューから、ドキュメントをPDF形式のファイルへと変換できるようになる。使い方は、[ファイル]-[印刷]をクリックし、プリンタ一覧のドロップダウンメニューから[CutePDF Writer]を選択するだけである。これで、該当文書が印刷される代わりに、システム上の好きな場所にPDFファイルとして保存できるようになるのだ。

CutePDF Writer
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ