MS、「Windows Server 2008」「Visual Studio 2008」「SQL Server 2008」の発表イベント開催

文:Ina Fried(CNET News.com) 翻訳校正:編集部
2008-02-28 10:14:02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ロサンゼルス発--Microsoftは米国時間2月27日、「Windows Server 2008」のローンチイベントに元「NBC News」看板キャスターのTom Brokaw氏を起用した。

 同サーバの発表会に登場した理由について同氏は、Will Farrellさん扮するアンカーマンRon Burgundyのインタビューを受けた先日の「Saturday Night Live」への出演からの名誉を回復することが目的であると述べた。

 ロサンゼルスの中心地にあるNokia Theaterに集まった聴衆を前にBrokaw氏は「自分はコードを書いたり、アプリケーションを新たに設計するためにここに来たのではない」と述べた。同氏は代わりに、技術が社会にもたらした大きな変革について数分間語った。

 同氏は、遠隔地から東アフリカに住む子供に人工内耳を移植するためのプログラムを近々開始するニューヨーク大学の医師、収益の高い農作物を栽培するため、商品の国際価格を常にコンピュータから追跡している米国の農民を例に挙げた。

 同氏はまた、技術の持つ限界についても触れ、deleteボタンを押して世界の貧困を解決したり、backspaceボタンを押すことで地球温暖化がもたらす影響を取り除くことはできないと語った。

 「答えは技術だけはない」とBrokaw氏。「私たちの良心なしでは、世界がインターネットで結ばれたとしても事態は好転しないだろう」(Brokaw氏)

 Microsoftは、今回のイベントで「Windows Server 2008」「Visual Studio 2008」「SQL Server 2008」を正式発表した。もっともSQL Server 2008のリリースは2008年第3四半期に延期されている。

 Microsoftはまた、2008年後半にリリースが予定されているコンピューティングクラスタ向けの「Windows HPC Server 2008」、同じく2008年末までに発売予定の「Windows Storage Server 2008」を含む複数のサーバ製品の詳細についても発表した。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ