ブラウザでRails開発が完了する衝撃の簡単さ

後藤大地(オングス)
2008-02-12 08:00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ラピッドWebアプリケーション開発の雄といえばRuby on Railsだ。簡単インストールキットやパッケージ管理システムからRuby on Railsをインストールしておけば、コマンド一発でWebアプリが構築できる。あとはデータベースと連携するためのファイルをちょちょっと書いてやれば最低限のシステムができる。あとはこれをベースに肉付けしていけばいい。

 しかしここで、もっと簡単なプラットフォームが登場した。Ruby on Railsの開発を完全にブラウザからできるようにしたHerokuだ。簡単インストールキットやパッケージ管理システムを使って、Railsをインストールする必要すらない。アカウントを申請してサイトにログインしたら、ボタンをクリックするだけでいい。それだけで動くアプリが生成される。

 手順は基本的にRailsと同じだ。Rails開発用のWeb UIがHerokuということになる。しかし、Webサーバの用意も必要ないし、データベースのセットアップも必要ない。ラピッド開発という一点に絞れば、これは強烈な簡単さと言わざるを得ない。Herokuをそのまま本番開発に使うかといえばそれはまた別の話だが、こうしたアプローチは十分に検討する価値がある。開発効率の高さは目を見張るものがあるし、類似の開発スタイルの普及を予見させる興味深いプラットフォームだ。

Heroku - Railsアプリをボタン一発で作成 Heroku - Railsアプリをボタン一発で作成
  • コメント(1件)
#1 bakabon_sato   2008-02-12 11:01:31
Popfly 等も含め、システム開発が大きな変革期に来ている気がします。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ