システム設計支援ツールJUDE/Community 5.2

原井彰弘
2008-02-01 09:25:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最新特集【一覧】

 チェンジビジョンは1月31日、システム設計支援ツール「JUDE/Community 5.2」をリリースした。

 JUDE/Communityは、同社が開発する有償版のツール「JUDE/Professional」の下位バージョンに当たる無償のシステム設計支援ツール。GUIの画面上でクラス図やユースケース図、シーケンス図などのUML図を作成できるほか、作成した図からJavaのソースコードのテンプレートを生成する機能や、逆にソースファイルのインポートを行う機能などもある。

 今回リリースされた新バージョンでは、新たにJava 5のソースコードを読み込むことが可能になったほか、テンプレートクラスにも対応した。また、プロジェクトのテンプレートを作成することもできるようになった。

 なお、このリリースと同時に有償版の「JUDE/Professional 5.2」のリリースも行われており、こちらでは加えてデータフロー図やステートマシン図への対応も行われている。

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ