ちゃんとチェックしてますか?:開発者が注目すべき11のツール

後藤大地(オングス)
2008-01-21 19:10:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Developer.com Product of the Year 2008の結果が公開された。11のカテゴリに渡って実施された投票結果は次のとおり。

  • 技術部門 - Ajax
  • フレームワーク - Java SE 6
  • 開発ツール - NetBeans IDE
  • 開発ユーティリティ - Firefox
  • Webサービス開発ツールまたはアドイン - Google Maps
  • ワイヤレス/モバイル開発ツールまたはアドイン - NetBeans Mobility Pack
  • データベースツールまたはアドイン - PostgreSQL
  • Javaツールまたはアドイン - NetBeans IDE (僅差でEclipse IDEも)
  • JSR - 223: Scripting for Java Platform
  • .NETツールまたはアドイン - Glassfish Web Services Interoperability
  • オープンソースツール - Subversion

 Javaに関連するものではJava SE 6、NetBeans IDE、Glassfish、JSR-223: Scripting for Java Platformが最終的に最上位入賞を果たしている。データベースはPostgreSQL、OSSツールはSubversionだ。開発ユーティリティの分野にFirefoxがエントリし、しかも最上位入賞したのは興味深い。

 もっともパイが広いとみられるJava言語の結果が多くなるのは当然だが、そうした流れにおいてもスクリプト言語やAjax技術への注力が進んでいることがわかる結果といえる。

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ