NetBeans用プラグイン「Spring Netbeans Module 1.1」リリース

原井彰弘
2007-12-04 17:27:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Spring Netbeans Moduleプロジェクトは12月2日、NetBeans用Spring Frameworkプラグイン「Spring Netbeans Module」の新バージョン「Spring Netbeans Module 1.1」をリリースした

 Spring Netbeans Moduleは、統合開発環境「NetBeans」でDIコンテナ「Spring Framework」を利用する際に用いることができるプラグイン。これを利用することにより、ウェブアプリケーションのプロジェクトを新規作成する際に、ウィザードでSpring Frameworkを利用するかどうかの選択が可能になるほか、プラグインに含まれているXMLスキーマ定義やDTDによって、Spring Framework関連のXMLファイルを編集する際にコード補完ができるようになる。また、ライブラリの管理もより簡単に行えるようになる。

 今回リリースされた新バージョンでは、新たに最新のSpring Framework 2.5に対応したほか、BeanのXMLファイルに含まれているハイパーリンクがサポートされた。そのほかにも、いくつかの機能が追加されている。

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ