EclipseをFirefoxから遠隔操作--Eclifox

荒浪一城
2007-10-15 22:14:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 11日、Gautham B Pai氏はIBMのアルファワークスにおいて、EclipseをFirefoxから遠隔操作できるプラグインEclifox 0.0.1をリリースした。

 Eclifoxは、「Web Browser-Based Interaction with the Eclipse IDE」つまり、Webブラウザーでネットワーク越しにEclipseを使えるというという驚きのプラグインだ。

動作環境は、下記のとおり。

  • OS:Windows(32-bit)
  • ソフトウェア:
    • Eclipse 3.2 または 3.3
    • Java 5.0以上
    • Jetty WebServer 5.1
  • クライアント:
    • Firefox バージョン1.5.0 以降

インストールは次のように行う。

  1. eclipseWebEnabler_0.0.1.zip fileをダウンロードする。(要IBMアカウント)
  2. EclipseプラグインディレクトリにZIPファイルを解凍し、以下のディレクトリパスに配置する:\plugins\eclipseWebEnabler_0.0.1
  3. JettyのJARファイルを、こちらからダウンロードする
  4. ローカルディレクトリに、JettyのZIPファイルを解凍後「\plugins\eclipseWebEnabler_0.0.1/jar」に、以下のJARファイルをコピーする。
    • jetty-5.1.11\ext\commons-logging.jar
    • jetty-5.1.11\ext\jasper-compiler.jar
    • jetty-5.1.11\ext\jasper-runtime.jar
    • jetty-5.1.11\lib\javax.servlet.jar
    • jetty-5.1.11\lib\org.mortbay.jetty.jar
  5. Eclipseを、-cleanオプションを付けて起動する。
  6. メニューオプションの Window(ウインドウ) > Preferences(設定)と進み、「EclipseWebEnabler preference」を選択する。
  7. 開始させる場合には、「Start the server」をクリックする。停止させる場合には、「Stop the server button」を押す。ポート番号のデフォルト値は9008だ。
  8. Preferences(設定)ダイアログを閉じる
  9. Firefoxのブラウザーを立ちあげ、URL: http://localhost:9008/ にアクセスする。

 英語版のEclipse3.3では、正常に表示できたものの、日本語化済みEclipse3.3では文字化けしてしまった。

 0.0.1というバージョンだけあって、まだまだ実用的な段階ではない。しかしながら、ブラウザーからリモートのアプリケーションを利用できるというメリットがあることは大きい。

 詳細な情報に関しては、こちらを参照のこと。

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]