MS元幹部らがオープンソースのクラウド開発プラットフォームPulumi立ち上げ

マイクロソフトの元幹部数人が、オープンソースのクラウド製品プラットフォームPulumiを立ち上げた。 2018-06-19 10:54:00

グーグル、「App Maker」の一般提供を開始--「G Suite」向けローコード開発環境

グーグルは米国時間6月14日、「G Suite」向け開発ツール「App Maker」の一般提供開始を発表した。App Makerは、業務用途のカスタムアプリを構築するためのローコード開発環境だ。 2018-06-15 10:05:00

MS元幹部らがオープンソースのクラウド開発プラットフォームPulumi立ち上げ

マイクロソフトの元幹部数人が、オープンソースのクラウド製品プラットフォームPulumiを立ち上げた。 2018-06-19 10:54:00

グーグル、「App Maker」の一般提供を開始--「G Suite」向けローコード開発環境

グーグルは米国時間6月14日、「G Suite」向け開発ツール「App Maker」の一般提供開始を発表した。App Makerは、業務用途のカスタムアプリを構築するためのローコード開発環境だ。 2018-06-15 10:05:00

イメージの逆をいくIBMデベロッパー戦略の狙い--think Japan

日本IBMはユーザーイベント「think Japan」を都内で開催している。創造的破壊の担い手になるというIBMの狙いが見える。 2018-06-12 07:56:00

「Visual Studio」次期版となる「Visual Studio 2019」、マイクロソフトが計画など概説

マイクロソフトは、次期「Visual Studio」ツールスイートとなる「Visual Studio 2019」のリリースに向け、初期の計画段階にあるという。 2018-06-07 12:11:00

Ziddyちゃんの「私を社食に連れてって」:SAP Asiaで新施設のお披露目会に出席編

今回Ziddyちゃんは、SAP Asiaにやって来ました。SAPの革新的なソリューションが体験できる「SAP Leonardo Center」開設に伴うお披露目会に参加するためです。Ziddyちゃんは花より団子でお披露目会のランチが目的だったのですが、SAP AsiaのオシャレなオフィスやLeonardo Centerの充実ぶりにも刺激を受けました。 2018-05-25 11:45:00

de:code 2018基調講演--クラウドやAIが浸透した社会で組織や個人の能力拡大を

冒頭を飾った日本マイクロソフト 執行役員 常務 デジタルトランスフォーメーション事業本部長 伊藤かつら氏は「クラウドは当たり前になり、ビジネスシーンや生活の各所へAI(人工知能)が姿を見せるようになった」と述べた。 2018-05-23 07:54:00

「Windows 10」でネイティブ動作する「OpenSSH」クライアントを触ってみる

「Windows 10」がシステム管理者にとって、役立つUNIX/Linuxプラットフォームになりつつある。まず、「Windows Subsystem for Linux」が「Windows 10 Fall Creators Update」に組み込まれた。 2018-05-18 12:48:00

DBソフト新版「FileMaker 17」がリリース--アプリ作成を迅速化

ファイルメーカーは5月16日、データベースソフトの最新版「FileMaker 17」をリリースした。カスタムアプリの作成を迅速化する新機能が追加されたほか、モバイル対応や管理機能の強化も図られている。 2018-05-16 10:00:00

機械学習をモバイルアプリに--グーグル、新SDK「ML Kit」発表

グーグルが、開発者向けカンファレンス「Google I/O」で、モバイルアプリに機械学習(ML)を組み込むための新たなSDK「ML Kit」を発表した。 2018-05-09 11:07:00

Microsoft、働き方改革を実現するアプリ構築で開発者を支援へ

米Microsoftは、開発者向け会議「Microsoft Build 2018」で、Microsoft 365を開発基盤として採用するよう開発者に呼びかけた。 2018-05-08 13:16:00

新着特集

新着ブログ

新着コメント
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]