dojoを拡張する:DojoX GFXによる図形描画(前編)

沖林正紀
2008-02-07 16:30:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 dojoには、サブプロジェクトとして開発が進められている拡張コンポーネントが多数存在する。今回はその中でもWeb画面に図形を描画できるDojoX GFXを紹介しよう。

 DojoX GFXは、直線、長方形、円など2次元の図形をWeb画面上に描画できるDojoの拡張コンポーネントだ。実際に描画する方法は、Internet ExplorerならVML、FirefoxならSVG(*)というように、Webブラウザの種類によって自動的に切り替えられる。マイクロソフトのSilverlightがインストールされていれば、それが利用される。実行例を図1、図2に示す。

図1 IE7での実行例 図1 IE7での実行例
図2 Firefox2での実行例 図2 Firefox2での実行例

(*)これらの機能は脆弱性が発見されているため、修正プログラムを適用するか、アップグレードをしていだたきたい。

Internet Explorer
Vector Markup Language の脆弱性により、リモートでコードが実行される (929969) (MS07-004)
Firefox
Mozilla Foundation セキュリティアドバイザリ 2006-73
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ