Python向けFTPサーバライブラリpyftpdlib 0.3.0

原井彰弘
2008-01-21 13:42:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 pyftpdlibプロジェクトは1月17日、Python向けFTPサーバライブラリ「Python FTP server library 0.3.0」(pyftpdlib)をリリースした。

 pyftpdlibは、Pythonを用いて非同期FTPサーバの機能を実現できるライブラリ。非同期ソケットハンドラのasyncoreフレームワークをベースとして開発されており、Pythonで書かれたFTPサーバの中では現在最もFTPの仕様「RFC-959」への準拠度が高いとしている。

 また、完全にPythonのみで書かれており特定のプラットフォームに依存せずに利用できるほか、すべてのコードがftpserver.pyという一つのファイルに収められているため、扱いも非常に容易だという。

 今回リリースされた新バージョンでは、新たにMLSTやMLSD、FEAT、OPTSといったコマンドがサポートされた。

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ