PythonのDIコンテナ:Spring Python 0.3.0リリース

原井彰弘
2007-09-13 12:00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 11日、Spring PythonプロジェクトはDI(Dependency Injection)コンテナ「Spring Python 0.3.0」をリリースした。

 Spring Pythonは、JavaのDIコンテナ「Spring Framework」とSpring Framework上で動作するセキュリティフレームワーク「Acegi Security Framework」から派生して作られた、Python言語用のDIコンテナ。

 Spring Python 3.0では、ウェブアプリケーションフレームワーク「CherryPy」と連携して動作できるようにウェブコンポーネントがWSGI(Web Server Gateway Interface)互換になったほか、サンプルのアプリケーションにもいくつかの改良が加えられている。また、ライセンスがGPLv3(GNU General Public License Version 3)に変更された。

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ