Potix、Ajaxのフレームワーク「ZK 3.0 RC」リリース

原井彰弘
2007-09-18 22:02:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月14日、PotixはオープンソースのAjaxウェブアプリケーションフレームワーク「ZK 3.0 RC」をリリースした。

 ZKは、JavaScriptをほとんど記述することなくAjaxのウェブアプリを開発することが可能なフレームワーク。Java言語と、XMLで定義されたZUMLという言語を用いることで、HTMLを編集する程度のレベルでリッチクライアントのUIを作成することが可能だとしている。

 今回リリースされたZK 3.0 RC(リリース候補)では、パフォーマンスが大幅に向上し、レスポンスの時間が約4分の1になったとしている。また、TreeModelやTimeboxなどの新しいコンポーネントが追加されたほか、サーバ側からクライアントへデータを動的に送信する「サーバプッシュ」や、zscriptを使わずにイベントを他のコンポーネントに転送する機能などが追加された。さらに、データバインディングでのバリデーションも可能になるなど、多くの機能が追加、改良されている。

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]