Ajax活用のポイント:ページ遷移とユーザビリティの関係

たにぐちまこと(H2O Space.)
2008-01-16 15:00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リスト4





Accordionウィジットを使う



ラベル 1
コンテンツ 1
ラベル 2
コンテンツ 2

 これらのHTMLは、マニュアルなどを参照しながら組み立てることもできるが、同梱されているサンプルファイルをコピーして使うと良いだろう。上記のリストなら「/widgets/accordion/accordion.html」というファイルに記述されている。

 次に、リスト5のようにして必要なファイルを参照する。

リスト5

 後は、要素の最後などに、次のスクリプトを記述してウィジットを組み込めば完成だ。

リスト6


 これだけで、切り替え時の演出などを含めて、気の利いた動きを実現することができる。見た目は、CSSのカスタマイズなどで自由に行えるため、他のウィジットも含めて活用すると良いだろう。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]