新登場「Adobe Acrobat 9」は何ができるのか--新旧メニューを比較

福田昌弘
2008-06-03 11:00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 6月3日にアドビシステムズが発表したAdobe Acrobat 9ファミリー製品では、コミュニケーションとコラボレーションの幅を広げるさまざまな機能が追加されている。

 本連載「Adobe Acrobat 9を試す」の第1回となる本稿では、Acrobat 9ファミリーの最上位製品「Adobe Acrobat 9 Pro Extended 日本語版」のメニュー構成を、前バージョンのAdobe Acrobat 8 Professionalと比較し、追加機能の一端を目にすることにしよう。

 なお、ここに示すメニュー構成はβ版でのものだ。このため、実際に読者が手にする製品とは異なっている部分があるかもしれない。あらかじめ了承いただきたい。

Adobe Acrobat 9 Pro Extended 日本語版 Adobe Acrobat 9 Pro Extended 日本語版

 [ファイル]メニューには、[PDFポートフォリオを作成]と[PDFポートフォリオを変更]の2つが追加されている。PDFポートフォリオによって、Word、Excel、PowerPointなどのファイル、Flashムービーなどを1つにまとめ、コンテンツの参照順序をガイドしたり企業ロゴを追加したりできる。

[ファイル]には、[PDFポートフォリオを作成]と[PDFポートフォリオを変更]が追加された [ファイル]には、[PDFポートフォリオを作成]と[PDFポートフォリオを変更]が追加された

 [編集]メニューには、目新しい機能追加はない。

[編集]メニュー [編集]メニュー

 [表示]メニューには、カーソル位置のXY座標を示すための[カーソル座標]メニューコマンドが追加されている。

[カーソル座標]メニューコマンドが追加された [カーソル座標]メニューコマンドが追加された
  • コメント(2件)
#1 fwie4011   2008-06-03 16:44:44
もう少し詳しく。。。お願いします。
#2 builder   2008-06-03 17:46:33
fwie4011様、builder編集部です。

次回以降でAcrobat 9の新機能を、具体例を交えながら掲載していく予定です。
第2回ではWord、Excel、PowerPointファイルをまとめて、表示順序などを付加
できるPDFポートフォリオの作成方法を紹介する予定です。

来週火曜日の10日に掲載する予定です。ご期待下さい。
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]