YUI 2.3.0 の追加コンポーネント概要:強力AjaxライブラリYahoo! UI Library

沖林正紀
2007-09-14 08:00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Yahoo! User Interface Library(以下YUI)は、米Yahoo!が開発しているJavaScriptライブラリである。オープンソースのBSDライセンスに基づいてリリースされており、無償でAjaxアプリケーションの構築に利用することができる。この特集では、7月末にリリースされた最新バージョン2.3.0に追加されたコンポーネントと、YUIの基本について解説していく。

 2007年7月31日、Yahoo!からYUI2.3.0がリリースされた(リリースを伝える開発者ブログのエントリ)。このバージョンでは、新たに6つのコンポーネントが追加された。初回はこれらのコンポーネントの概要を述べて、次回以降でそれらについて具体的な解説を加えていきたい。

 なお、リリースされたコンポーネントのほとんどはベータ版(beta)もしくは実験的な(experimental)リリースなので、対応するブラウザ利用条件に配慮した上でご利用いただきたい。

Color Picker Control - beta

 画面上の表示色を選択するコンポーネントで、Webブラウザ上のGUIで色を選択すると、その色を表示するためのFFFFFFなど16進数6桁の値を得られる。機能はシンプルだが、画面のカスタマイズ機能を充実されたアプリケーションの構築には欠かせないコンポーネントとなるだろう。

Rich Text Editor - beta

 フォントの種類や大きさなど書式を変更できるテキストエディタである。HTMLフォームの