地味さの中に真理あり--UI/UXを学びつづけるために

この連載も今回が最後である。最終回は、おさらい及び補足的な内容を中心に論じる。 2015-09-15 07:00:00

センスで語るのはナンセンス--UI/UXを評価する(後編)

前編はUIを設計する際の定量的な評価手法について述べた。後編では定性評価やUIが「悪い例」から学ぶ手法、UXの評価手法について解説する。 2015-08-20 07:00:00

UXに本気のマイクロソフト、MIX09でデザインプロセスを語る

マイクロソフトが開催したウェブ開発者向けイベント「MIX09」では、これまで脇役だった「UX」がついに主役に据えられた。同社は「Expression Blend 3」とその新機能「SketchFlow」で、オーサリングツールだけでなくアイデアツールも提供しようとしている。 2009-03-31 13:54:01

Linux版Silverlightの「Moonlight 1.0」正式版がリリース

マイクロソフトのリッチメディア技術「Silverlight」に対応した初のオープンソース実装である「Moonlight 1.0」の正式版がリリースされた。 2009-02-13 15:19:02

RIA時代だから知っておきたい「データ可視化」:ILOG Elixirとはなにか?

アドビのAIR、マイクロソフトのSilverlight、そしてAjax――現在、RIAプラットフォーム分野ではこの3つがしのぎを削っている。そのような情勢のなか、フランスのILOGはFlexおよびAIR向けのデータ表示コンポーネント「ILOG Elixir」を提供しているが、その特徴とはどのようなものなのだろうか。 2009-02-02 16:06:02

Silverlightの現在とこれから:2009年はモバイル対応が注目

マイクロソフトのRIAプラットフォーム「Silverlight」に、2009年中にもSilverlight for Mobileが仲間入りする予定だという。 2009-01-30 06:00:00

HD動画配信時代にアカマイとアドビが手を組む理由

オバマ氏の大統領就任式を中継したネット動画は、歴史的なストリーミング配信量を記録したという。しかし、フルスクリーンクラスでのHD動画配信を実現するためには、まだまだ課題が残っている。その課題とはなんだろうか?また、アカマイとアドビは協業することで、どう課題を克服するのだろうか? 2009-01-26 12:25:01

HDの起爆剤となるか--アカマイ、Silverlight活用のHD動画ストリーミングへ

CDNサービス最大手のアカマイは、マイクロソフトのウェブブラウザプラグイン「Silverlight」を活用した、世界規模での高精細画質(HD)動画ストリーミングサービスの日本での提供を発表した。 2009-01-21 21:11:01

デザイナー対デベロッパーという構図の終焉:Adobe Flash Catalystの役割

アドビが開催する年次カンファレンス「Adobe MAX Japan 2009」では、UIデザインツール「Flash Catalyst」が配付される予定だ。Flash Catalystはデザイナーと開発者の間に深く刻まれた溝にかかる希望の橋となるのだろうか。 2009-01-20 17:34:01

サンのシュワルツCEO:「JavaFXが必要とされる3つの理由とは」

JavaFXをリリースしたサン・マイクロシステムズの最高経営責任者(CEO)であるジョナサン・シュワルツ氏にインタビューを行い、JavaFXやFlash、Javaの将来について語ってもらった。 2008-12-17 08:00:00

Solaris技術動向の鍵を握る担当者、「OpenSolaris」の魅力を語る

Solaris Chief Technologistを務めるジェイムス・ヒューズ氏が来日し、Solarisの技術動向について説明した。ファイルシステム「ZFS」をはじめとする「OpenSolaris」の諸機能について、リリーススケジュールも交えつつ話してくれた。 2008-12-09 15:42:01

Java、Flash、Windowsへのグーグルの回答--「Native Client」

グーグルが米国時間12月8日、オープンソースプロジェクト「Native Client」を発表した。 2008-12-09 14:21:01

新着特集

新着ブログ

新着コメント
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]