ユーザーにとってはUIがすべて:UIデザイン原則をソシオメディアが語る

冨田秀継(編集部)
2008-10-01 22:40:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソシオメディアのコーポレートサイト

 上野氏はソシオメディアのコーポレートサイトのリニューアルについて、デザインの側面から下の画像のように説明した。

これはブレインストーミングをスケッチとしてまとめたもの これはブレインストーミングをスケッチとしてまとめたもの
ブレインストーミング後はPhotoshopで3枚程度のイメージを作成し…… ブレインストーミング後はPhotoshopで3枚程度のイメージを作成し……
すぐにユーザーインタフェースの開発に入る すぐにユーザーインタフェースの開発に入る
ユーザーインタフェースは「多少動くようになってから調整する。モックアップを作るときには、動くように作る」と上野氏 ユーザーインタフェースは「多少動くようになってから調整する。モックアップを作るときには、動くように作る」と上野氏

3. デザイン仕様の検討は少人数で

  • コメント(4件)
#1 amd64x64   2011-05-04 11:30:23
やたらに多い画面数の記事だ
#2 そげ   2011-05-05 13:46:59
画面数がやたらに多いことで、一瞬で済むことに5分くらいかかってしまった。これはユーザーに取ってUIというか、ユーザビリティがすべてなのではないだろうか。説得力が(ry
#3 アモイ   2011-05-08 16:43:18
PVとか広告impとか欲しいんだから仕方ないんだよ。
UIよりもお金だと思ってんのさ。
#4 モリト   2013-12-02 22:54:33
下の印刷アイコンで幸せに
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]