Ajaxの技法:クールな回転スライドの作成

文:Chris Duckett(Builder AU) 翻訳校正:原井彰弘
2008-01-11 11:30:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Flashを利用すると、ウェブサイトの見た目を美しくすることができる。しかし、世の中にはなぜかブラウザにFlash Playerをインストールしていない人もいる。もし、あなたやあなたのサイトの利用者がまさにそのような恵まれない人で、64bitのLinuxディストリビューションを利用していたり、ウェブページのアニメーションを嫌悪していたりといった理由でFlashを利用していないなら、Flash以外の方法で問題を解決しなければならない。

 そこで本稿では、使い物になる「回転台」を、FlashではなくJavaScriptで開発する方法をお見せしよう。

 最終的には次のようなものができる。

  • コメント(1件)
#1 いが   2008-01-12 01:02:26
builderの姉妹サイトになりますが、米国CNET.comはトップページの注目記事コーナー部分に、この記事で紹介されたような、"回転台"を使っています。(2008/1/12現在)

ただ、数年間ずっとflashで作られていたのですが、昨年デザインはほとんどそのままにJSベースに置き換えてきました。やはり、SEOなどを意識してのことのようです。

また、5ページ目に言及されているようなFLVを再生するためのビデオプレーヤーを、日本のCNETでも持っていますが、最初に作ったときはFlashでほとんどの機能を構成しました。しかし、数ヶ月使ってみて、ActionScriptを保守できる技術者が少ない事、Flashの開発ソフトウェアのコストなどを検討した結果、その後のバージョンのプレイヤーでは再生部分のコアは今まで通りflashですが、JSでできる部分はJSに機能を持たせるという方向転換をしています。

道具の選択肢は広がりましたが、その選択にはまだまだ精進が必要だと感じています。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]