ActionScript用GUIフレームワーク「AsWing 1.2」リリース

原井彰弘
2007-11-13 15:17:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AsWingプロジェクトは11月11日、ActionScript用GUIフレームワーク「AsWing」の新バージョン「AsWing 1.2」をリリースした

 AsWingは、FlashのActionScript向けのGUIフレームワークおよびライブラリ。オープンソースで開発されており、GUIコンポーネントのほか、多数のユーティリティクラスが含まれている。利用方法がJavaのSwingに似ていることも特徴で、FlashアプリケーションのUIを簡単に作成することが可能だとしている。

 今回リリースされた新バージョンでは、タイトルをクリックすることにより内容の表示を伸縮することが可能なパネル「Folderコンポーネント」が新たに搭載された。そのほかにも、細かな部分でいくつかの機能が追加されている。また、多数のバグの修正も行われた。

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]