肩すかしだったWindows 7 RC1の「XP Mode」

海上忍
2009-05-08 19:17:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Windows 7のリリース候補版(RC1)がリリースされた。すでにインストールを済ませ一通り試した、という向きも多いことだろう。むしろ、興味関心は同時公開された「Windows XP Mode ベータ版」に向いているかもしれない。

 そのWindows XP Modeだが、「肩すかし気味」というのが正直な感想。32bit版Windows XPが仮想HDDにプリインストールという点はともかく、エミュレーションするビデオカードはS3 Trio 32/64と、Virtual PC 2007のまま。デュアルプロセッサ、デュアルコアに非対応、3Dアクセラレーション機能も未サポートと、機能的に競合するサードパーティー製仮想化ソフトに比べイマイチ感が拭えない。主要ターゲットがビジネスということもあるのだろうが、大人しい印象だ。

 ユーザ支援機能も、物足りなさが残る。Windows 7デスクトップとの統合機能、敢えて挙げればVMwareの「Unity」のような、一貫した操作性を提供する機能がない。ホストとゲストOSの間におけるファイルのやり取りも、商用製品に比べるべくもない。もちろん、ゲストOSはWindows XP SP3限定。一部のエディションに標準装備(つまりは無償提供)されるが、すでにXPのライセンスを保有しているユーザーはサードパーティーの仮想化製品を導入したほうがベターだろう。

 そしてこの記事「>Windows 7の「Windows XP Mode」、対応するプロセッサが限られると判明」によれば、Intel VT非対応のCPUでは動作しないとのこと。ネットブックでUltimateを動かそうという強者は、さすがに少数派とは思うが、念のため書き添えておく。

  • コメント(8件)
#1 anonymous   2009-05-12 20:31:20
フル機能版なんて作ったら、また独禁法裁判?
ターゲットはビジネスユーザーだからなのでは。
#2 anonymous   2009-05-15 02:16:52
開発コストもかかるだろう仮想化ソフトのフル機能版を、たかが2~3万のOSにのせることはどう考えてもないと思います。

海上忍さんは欲張りすぎだと思います。
(まあ、この機能は無料で付いてきて嬉しい物ではありますが。)

それに、この仮想化機能がフルで付いてきたとして、あなたは、何に使いますか?
(お持ちのソフトでこの機能がないと動かないソフトがあるのですか?)

ほとんどのXPソフトがVistaでも動き、さらに7では互換性向上がなされています。
Windowsユーザーでかなりの割合の人にとってこの機能がフルで付いてきても、
たとえビジネスユーザー用でも無駄だと、MSは判断したと思われます。

それを「肩すかし」と表現するのは、言葉の選択の誤りではないでしょうか。
#3 unakami   2009-05-15 15:01:56
コメントありがとうございます。

まだ正式リリース前ですから、ユーザー/テスターはあれこれ要求していい段階だと私は考えます。それに、この価格だから/標準装備だから(このレベルで)妥協すべき、ということにならないのではないでしょうか。言い換えれば、たとえ無償であっても有償製品並み/以上の機能を求めて構わないでしょう、と。もちろん開発側が耳を傾けてくれるのならば、ですが。

それに、広告などで開発費をまかなうことが普通になった現在、金銭の授受(有償か無償か)はデベロッパーとクライアントの立場を決める必要条件にならないはずです。ジャンルは違いますが、Firefoxなどのフリーソフトに機能を要望する、ということは珍しくないはずですよ。
#4 anonymous   2009-05-15 18:45:13
>まだ正式リリース前ですから、ユーザー/テスターはあれこれ要求していい段階だと私は考えます。

であればなおのこと、肩透かし「だった」とするあなたの物言いはおかしいですよ。要望ならもっと真摯な態度で行えばいいじゃないですか。あれこれコメントで取り繕ってはいますが、この記事があまりにも「肩透かしだった」というのが正直な感想です。記名記事でわざわざやるようなネタでもないですしね。
#5 anonymous   2009-05-16 13:16:12
僕も「肩透かし」と感じた一人です。新しいエンジンを採用と直前に発表があったから、そう思うのは普通じゃないですかね。たとえ3D性能が重要ではなくても。言葉尻をとらえて、そこまでカリカリするほうが理解できません。
#6 anonymous   2009-07-03 16:36:00
Vista では全くサポートされず、互換モードの設定をやっても管理者権限でやっても全く動作しないソフト ( ←組込みソフトウェア開発に必要な、ICE 用デバッグ支援ソフトです。) が、Windows 7 RC の XP Mode で動作したときは感動しました。「肩透かし」 というのは言い過ぎかと思われます。そもそも、XP Mode は 企業向けに用意された機能ですし。
#7 ...   2009-07-11 00:34:56
うん、XPモードは肩透かしでしたね。あれは大きく宣伝するほどの機能じゃないです。まぁオマケでしょ。所詮MSだし。
#8 anonymous   2009-07-12 21:45:44
VirtualBoxなど、より優れた機能を提供する無償の製品がすでに存在する状況下、XPモードはめぼしい機能向上がないまま投入された感がある。いくら業務用だ、といってもその事実に変わりはない。「肩透かし」に一票。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ