Windows 7 RC版が5月5日公開……ということは

海上忍
2009-04-21 01:19:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Windows 7 RC版が5月5日にリリースされるとの情報が、Microsoftのパートナーサイトに掲載された(現在は削除)。パブリックβのリリースは1月中旬、約3カ月半というインターバルでβ2はなし、ということからは開発の順調さを伺わせる。

 ともあれ、一度ならず二度までもRC版の情報を漏らしたという事実からは、意図的ななにかを感じてしまうほどだ。

 以前も書いたが、5月上旬のRC版公開は8月中に発売される可能性を残す。βからRC、RCからRTMへのリリースサイクルは3から4カ月を要するのが一般的とはいえ、なにか材料が欲しいはずのクライアント部門にとって、学生がキャンパスに戻ってくる8月は絶好のタイミングのはず。一般向けリリースはまだしも、企業(OEM)向けリリースの目はあるのではないだろうか。

 Microsoftの業績は、昨今の経済情勢の影響を免れることはできず、2009年第2四半期の決算は営業利益、純利益ともにマイナスを記録している。6月末の2009年会計年度の決算を前に、この4月末には2009年度第3四半期の決算発表がある。その直前、20日からはサンフランシスコにてRSA Conference 2009が開催される。

 来年度の決算を大きく左右するWindows 7なだけに、このイベントのいずれかでなんらかの言及があるものと予測しているのだが。

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ