あるUNIXerからみたWindows 7

MS運営のオープンソース開発プロジェクト支援サイト「CodePlex」を探検する(3)

過去2回にわたりMicrosoftが手掛けるオープンソース開発プロジェクト「CodePlex」を紹介してきたが、最後に同サイトで公開されている「Virtual Router」というユーティリティを紹介したい。 2009-11-26 21:04:01

MS運営のオープンソース開発プロジェクト支援サイト「CodePlex」を探検する(2)

前回紹介したマイクロソフト運営のオープンソースコミュニティー「CodePlex」。今回はこのサイトの位置付けや、内容について紹介していく。 2009-11-19 22:45:01

MS運営のオープンソース開発プロジェクト支援サイト「CodePlex」を探検する(1)

Microsoftは、無償公開していたWindows 7導入支援ツール「WUDT」について、GPLv2のもとで公開していたソフトウェアのソースコードを利用していたとして公開を中止した。このタイミングで、同社のオープンソースに対する取り組みについて改めて確認しておこう。 2009-11-17 18:44:01

Windows 7で利用するCUIコマンドを“単品”で追加するなら「GnuWin32」(2)

前回導入したGnuWin32のコマンド。今回はパスの登録処理を含めて実際の導入手順を紹介していく。 2009-11-12 19:47:00

Windows 7で利用するCUIコマンドを“単品”で追加するなら「GnuWin32」(1)

「コマンドプロンプト」のデフォルト機能で満足できないCUIユーザーは少なくない。そんなユーザーに便利なのが、GNUプロジェクトのツール類をコマンド単位で利用できる「GnuWin32」だ。 2009-11-10 19:57:00

Windows 7で「グループポリシーエディタ」が刷新--管理項目が増え、フィルタ機能も強化

システムの初期設定などを管理する「グループポリシーエディタ」がWindows 7とWindows Server 2008 R2でリニューアルされた。管理できる項目が拡大されたほか、フィルタ機能も強化されている。 2009-11-09 21:20:00

「Windows Live SkyDrive」をエクスプローラから利用できる「SkyDrive Explorer」

マイクロソフトが提供するオンラインストレージサービス「Windows Live SkyDrive」。前回はウェブブラウザからの利用方法を紹介したが、今回はサードパーティ製のソフトウェアを使ってエクスプローラから利用する方法を紹介する。 2009-11-06 14:34:01

Windows 7における「Windows Live」を検証する(2)

Windows Liveには、ローカルとウェブベース両方のアプリケーションを包含するという特徴がある。その代表格とも言えるのが、オンラインストレージサービス「Windows Live SkyDrive」だ。 2009-10-28 19:42:00

Windows 7における「Windows Live」を検証する(1)

ついにリリースされたWindows 7。当面は新機能や変更点に注目が集まるが、それが落ち着けばトラブルシューティングに目が向くことになる。メールクライアントの統廃合を含めて「Windows Live」の動向は注目しておくべきだろう。 2009-10-23 20:10:00

Windows 7へのアップグレード確認ツール「Windows 7 Upgrade Advisor」を試す

Microsoftは、Windows 7発売の目前となった10月20日に「Windows 7 Upgrade Advisor」の無償提供を開始した。このツールを利用すると、現在のPC環境がWindows 7にアップグレード可能かどうかを判定できる。 2009-10-21 18:47:01

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]