Ubuntu 8.10をインストールする

福田昌弘
2008-11-05 20:42:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インストール準備は6ステップ?

 Enterキーを押すとインストールCDの内容が読み込まれ、インストールのためのウィザードが表示される。このウィザードの左下に注目してほしい。インストールのためのステップは、わずか7つしかないことがわかる。

インストールのための作業は、6ステップ/7ステップ? インストールのための作業は、6ステップ/7ステップ?

 インストールのための作業は、次の6ステップ。

  • 使用する言語
  • 使用するタイムゾーン
  • キーボードレイアウト
  • インストール先とするディスクのレイアウト
  • 利用ユーザー
  • インストール内容の確認
Ubuntu 8.10インストールの流れ Ubuntu 8.10インストールの流れ

 ウィザード左下の数字とステップ数が合わない。これは、ディスクレイアウトの指定で[手動]を選択したときに表示される、次のステップを含めたときのものだろうか。

もちろん、ディスクレイアウトは手動でも設定できる もちろん、ディスクレイアウトは手動でも設定できる

 また、[インストール準備完了]の右下にある[拡張]ボタンをクリックすると、ブートローダやプロキシを設定する[詳細オプション]ダイアログボックスを表示できる。

ブートローダやプロキシを設定することも可能 ブートローダやプロキシを設定することも可能

 ディスクレイアウトと詳細オプションのどちらも、煩雑になりがちなインストールの設定作業をうまく整理し、必要性に応じてユーザーの目から隠しているように思える。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]