iPhone OS 3.0で変わった「絵文字」

海上忍
2009-07-02 23:17:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 iPhone OS 2.2でサポートされた「絵文字」。最初はソフトバンクモバイルの一部端末との間でしかやり取りできないなど制限が多かったものの、ブラッシュアップが続けられ、いまではDoCoMoやauの端末を含む全キャリア対応にまで進化した。

 しかしそれはキャリア側の対応の話。肝心のiPhoneでは「絵文字モード」へ切り替えないことには入力できず、しかもカテゴリごとにブラウジングするスタイルしか選べなかった。多数の候補を見ながら入力するほうが好ましいという意見もあるだろうが、それはそれとして、「にこにこ」や「なき」といったキーワードから変換したい、という声が多かったことも事実だ。

 iPhone OS 3.0では、その問題が解消された。キーボードの設定で「絵文字」をOFFにしていても、前述したようなキーワードを変換することで絵文字を入力できるようになったのだ。

 SMSやMMSと「i.softbank.jp」のアカウントでメッセージを作成するときに限定されることに変わりはないが、いちいち絵文字をブラウジングする必要がなくなったのはありがたい。これで絵文字を多用する層での人気が高まる……とも思えないが、事実上、日本市場専用の機能までキチンと考慮されている点は評価されるべきだろう。

ユーザ層の違いのため?なのか、それほど話題にならないiPhone OSの「絵文字」。OS 3.0では、キーワードを変換することで入力可能になっている ユーザ層の違いのため?なのか、それほど話題にならないiPhone OSの「絵文字」。OS 3.0では、キーワードを変換することで入力可能になっている
  • コメント(5件)
#1 anonymous   2009-07-03 14:15:11
携帯=絵文字 それは30代でも変わりません。
「絵文字がな~」と言っていた女子は多いので、真剣に乗換えを考える時が来ました!
#2 anonymous   2009-07-07 16:01:11
nanda kore ? IE jyanaito kakikomi ga dekinai noka ? lol
#3 anonymous   2009-07-09 22:47:37
IEじゃないとコメントできないのか?」
#4 anonymous   2009-07-09 23:31:55
FF35でテスト
#5 anonymous   2009-07-11 22:06:39
ドコモの絵文字が貧弱なので、iPhoneの絵文字がせっかく強力でも送信をためらってしまう。
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]