iPhone 3Gと比較した第2世代iPod touchの長所

海上忍
2009-05-21 01:13:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 前回の記事「今さらながらiPhoneのよさを噛みしめる」では、iPhoneの長所を認めつつも「キャリアの壁」に阻まれ乗り換えを断念する消費者が多いことを取りあげた。

 今回は、その解がiPod touchにあるのでは、という筆者の考えの根拠を述べてみたい。

 確かにiPod touchには携帯電話としての通話機能はないが、マルチタッチ液晶やGPSなどセンサー類の装備は同等。IEEE 802.11b/gにも対応、改めて述べるまでもなくメールもウェブも(場所を選べば)iPhoneと変わりなく使える。

 逆にiPod touchのほうが優れている部分も少なくない(下表)。最大容量は32GBとiPhone(16GB)の2倍、しかも約4mm薄い。携帯電話としての待ち受けがないため、バッテリーの保ちもいい。Nike+iPodに対応しているので、ジョギングのお供にも使える。

 iPod touchではiPhoneと同じOSが動作し、App Storeで販売されているアプリのほとんどが動作する。マイク非搭載は確かに痛いが、ヘッドセットと無線LAN APを確保し、SkypeやSIPフォンアプリを導入すれば通話もできる。第2世代機ではスピーカーを内蔵しているので、ゲームコンソールとしても使える。

 なにより、キャリアによる縛りが発生しないため、2万数千円のイニシャルコストのみ負担すればいい点はわかりやすい。

 iPhone OS 3.0の足音が近づきつつある昨今、機種変更の手間なく購入できるiPod touchの追加購入を考える時期かもしれない……となると、発売直後に購入した第1世代iPod touchの「老後」を心配しなければならないのだが。

8.5mm
iPhone 3Gと比較したiPod touch(第2世代)の長所
iPhone 3GiPod touch(第2世代)
厚さ12.3mm
重量133g115g
最大容量16GB32GB
オーディオ再生時間24時間36時間
Nike+iPod×
維持費(月額最低値)3284円無し
  • コメント(4件)
#1 anonymous   2009-05-21 13:57:52
GPS って搭載されてましたっけ?Skyhook 社 の PlaceEngine 類似技術で無線 LAN で位置計測していたと思いましたが…
個人的にはカメラがないのは痛いです。カメラ自体の性能はたいしたことないですけど、ユニークな撮影・加工アプリが山ほどありますから。
#2 unakami   2009-05-21 17:54:10
こんにちは。コメントありがとうございます。

ご指摘のとおり、「GPSなどセンサー類の装備は同等」の部分は筆が滑ってますね。第2世代iPod touchにGPSチップは搭載されておらず、Wi-Fiを利用した疑似GPSです。しかも、日本では一部地域を除き使えないという……あとで本文を訂正しておきます。

私はマイクがないというのが残念です。ひかり電話子機として使いたいので。
#3 shiva   2009-05-22 00:08:27
比較としては間違ってはないけど、いつもこの議論ではiPod Touch利用で携帯電話の維持費を無視するんですよね。別に普通のケータイを持てば結局は同程度の月額維持費が必要なんですけどね。

個人的にはカメラ+GPSでジオタグ付きの写真が撮れるのがかなりの魅力。flickrやpicasaにアップすればマップ上で見れますからね。国産機は良いカメラもGPSもついてるのにジオタグ非対応ばっかりぽいし。
#4 anonymous   2009-05-23 00:54:32
iPodTouchでいいという人はいるかもしれないけど
iPhoneが使いたいけど、ソフトバンクの電波の入りが悪い地域に住んでるだけの場合もある
そんな場合はiPhone買っても意味ないから。
果たしてiPod Touchユーザーの毎月の電話料金はいくらなんでしょうかね?
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]