パケ・ホーダイ ダブルはiPhoneに影響するか?

海上忍
2009-01-29 18:15:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモが27日、パケット定額サービス「パケ・ホーダイ ダブル」の改訂を発表した。詳細はこちらを参照いただくとして、要はDoCoMoがパケット通信におけるティザリングサービスを開始したわけだ。

 テザリングとは、携帯電話/スマートフォンをモデム代わりに使うことを意味する言葉で、tether(繋ぎ止める)に由来する。これを安易に許すと、トラフィックが急増しデータ通信が困難になる(そしてキャリアの利益も減る)との懸念から、キャリア大手3社はこれまでテザリングを認めてこなかったが、昨年auが一部機種で実施、ついに最大手のDoCoMoも追随した。ちなみに混雑対策としては、特に通信量が多いユーザに対し、混雑している時間/場所での速度制御を行うとのこと。

 iPhoneユーザとして気になるのは、もちろんソフトバンクモバイルの動向。もしテザリングが可能ということになれば、毎月数千円のコスト増となってもいいから申し込みたい、というユーザは少なくないはずだ。これまで何度も「追随」の速さで話題となった企業なだけに、一日も早い対応をお願いしたい。米国では、AT&Tが今年中にも解禁するかも? らしいですよ〜。

ドコモのパケット定額サービス「パケ・ホーダイダブル」がテザリングを容認、月額上限13,650でPCからの利用が可能になった。iPhoneはいつになる?ドコモのパケット定額サービス「パケ・ホーダイダブル」がテザリングを容認、月額上限13,650でPCからの利用が可能になった。iPhoneはいつになる?

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]