いい加減にしろ! 迷惑電話とiPhoneの迷惑電話防止機能

海上忍
2008-12-24 12:00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今日、書斎に妙な電話があった。○×サービスという、聞いたこともない企業名を名乗る男からだ。口調にはどこか陰湿な響きがあり、しかも一方的に話し始めたので、結構ですと有無を言わさず受話器を置いた。数秒後にその男から再び電話があり、「電話が切れましたねえ?」などと詰問調で話し始めたので、やはりよからぬ輩だったのだろう(もちろん電話は叩き切った)。実に不愉快なことだ。

 iPhoneにも、ときどき迷惑電話と思しき着信がある。筆者の場合、記憶にない電話番号と非通知設定からの着信は受けないことにしているので、いまのところ不愉快な経験はない。しかし、契約時に割り当てられた番号が過去に使われていたもので、前使用者が金銭的な問題を抱えた状態で解約したものだったとしたら…… 督促めいた迷惑電話がかかってくる可能性は高い。Googleで検索したところ、iPhoneユーザの間にも前の番号使用者絡みのトラブルは発生しているようだ。

 そのようなトラブルは、過去に利用があった番号を一定期間割り当てなければ(固定電話の基準では原則として半年以上使われていない番号が割り当てられるそうな)、かなりの比率で防げるはず。これは、キャリア側の姿勢の問題と考えざるをえない。

 それにしても、iPhoneに迷惑電話防止機能を装備することはできないのだろうか? 着信履歴画面から怪し気な項目をちょいとタップし、その番号を着信拒否できれば便利だろうなあと。ソフトバンクモバイルが提供する迷惑電話防止サービス「ナンバーブロック」は、月額105円の有料制で、しかも144にダイヤルし手動で番号を登録しなければならないから……うむむ。

ときどきかかってくる番号非通知の電話。まず名を名乗れ、この卑怯者めが!!ときどきかかってくる番号非通知の電話。まず名を名乗れ、この卑怯者めが!!
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ