Google Mobile Proxyをもう少し簡単に―iPhoneのSafariをサクサクにする現実的な3つの方法―その2

海上忍
2008-11-13 17:00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 前回「Google Mobile Proxy」を紹介したが、毎回この簡素なトップページにURLを入力するのはかなりツラい。多少なりともラクをできるよう工夫しないかぎり、落ちてから再起動したほうがマシ、ということにもなりかねない。

 最初に紹介するのは、もっとも基本的な対処法。特に仕掛けらしいものはなく、Google Mobile Proxyのサイトへアクセスするとき、開きたいページをURLとして指定するだけだ。たとえば、首相官邸ホームページを対象にするときには、「?u=」に続けて件のサイトのURL(http://www.kantei.go.jp/)を指定すればOK。これをブックマークに登録しておけば、次回からすばやくアクセスできるはず。

http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http://www.kantei.go.jp/

 前回お伝えするのを失念していたが、一度Google Mobile Proxyを通すと、その後のアクセスは(リンクを辿るかぎり)すべてプロキシ経由になる。往訪頻度の高いサイトは、Google Mobile Proxy経由/非経由両方のブックマークを登録しておいても損はないだろう。

Google Mobile Proxy経由でアクセスした首相官邸ホームページ。「素」でアクセスするより質素なデザインになるが、軽さ&安定性は向上するはず
  • コメント(2件)
#1 大野晋一   2008-11-13 17:21:48
↓のようなURLをブックマークしておき、

1)希望するページをブックマークなどから開く 2)完全に開ききる前に読み込みストップ 3)先ほど作ったブックマークをタップ

でもいけます。どちらがやりやすいのかは微妙ですが……
javascript:(function()%7Blocation.href='http://www.google.co.jp/gwt/n?u='+location.href;%7D)();
#2 anonymous   2009-05-22 05:49:06
imo
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]