iPhoneで「水平モード」を使ってメールを快適に書く方法

海上忍
2008-11-10 20:30:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 iPhoneには、あって当然と思われる機能がないこともある。全角スペースを入力できない、連絡先の電話番号に「-」を入力できない、などなど。メール(Mobile Mail)の画面表示モードが垂直方向にFIXされていることも、画面を縦/横に使い分けできるはずのiPhoneにしては、いかがなものかと思わざるをえない。

 その「メール水平モード不可問題」だが、現時点で回避策は2つ。1つは、Mobile Mailは使わず、GmailなどのWebメールサービスを利用すること。なんの苦もなく水平モードでメッセージを読み書きできるが、当然ながらMobile Mailとは違う環境で利用しなければならない。

 もう1つが、サードパーティー製アプリの力を借りること。たとえば、App Storeで無償配布されているFiremailは、起動すると水平モードでメッセージ作成画面が現れ、画面左下のボタンをタップするとMobile Mailに転送される(送信そのものはMobile Mailで処理)、という機能を備えている。返信/転送には利用できないものの、フルキーボードを好むユーザにとって、水平方向に広い画面は格段に使いやすいはずだ。

水平モードでメッセージを作成できるアプリ「Firemail」。新規メッセージにしか利用できないものの、フルキーボードを好むユーザにはお勧めだ
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]