iPhoneアプリ開発の情報はどこにあるの?

海上忍
2008-11-05 03:00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NDA緩和以来、iPhoneアプリ開発の参考資料を探している。緩和されればソースコードを公開する開発者は少なくないはず…… と予想していたのだが、11月5日現在、SourceForgeなどの開発ポータルには、それと見受けられる新規プロジェクトはあまり見かけられない。

 そんなとき思い出したのが、「Apps Amuck」。iPhoneアプリのソースコードを31日間、1日1つづつ公開するというコンセプトで続けていたWebサイトだ。UIWebViewやUIImageViewといった、iPhone独自のAPIを学ぶときの参考になることは確かだろう。

 iPhoneアプリ開発を扱った書籍も、ようやく出始めた。おそらく世界初であろう単行本は、斯界では著名なErica Sadun氏がものした「The iPhone Developer's Cookbook」(Addison-Wesley、ISBN-10:0321555457)。まだ日本国内では入手が難しく、Amazonなど米国のサイト経由で直輸入しなければならない状況だが、調べたところinformITからPDFを購入できる模様。紙に比べ若干安く入手できるので、こちらを利用する手もアリだ。

数は少ないが、iPhoneアプリのソースコードが公開されはじめた。他人のコードはなによりの学習材料、いろいろ学びとろう
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]