iPhoneで3G回線を共有:NetShare捕獲に失敗、しかし……

海上忍
2008-08-04 14:30:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 App Storeに突如出現した「NetShare」。米Nullriverによる、iPhoneの3G / EDGE通信網を利用したインターネット接続をWi-Fi経由で共有するアプリケーションだ。いわばPCによる3G経由のインターネット接続を実現する"iPhone 3Gモデム化ソフト"で、価格はわずか9.99米ドル(日本では1,200円)。もちろん、正規ルートでの合法的な販売だ。日本にかぎらず、3G網を利用したPCデータ通信は高額なため、利に賢いモバイルユーザは飛びついたに違いない。

 このNetShare、8/4日時点では、残念ながら購入できない。最初にApp Storeで公開されたのは7月31日(米国時間で推定)で、その数時間後には公開中止。Nullriverには、Appleから特に説明はなかったという。再び公開されたものの、日本時間の8/2日朝には購入不能となり、この原稿を書いている8/3日昼にはエントリ自体削除されている。ランキングリストからも削除され、まるで存在しなかったかのような扱いだ。残念ながら、筆者も買いそびれたクチだ。

 NullriverとAppleの両社から特にコメントは発表されていないが、NullriverはAppleが定めた規約に違反していないはずで(そもそもAppleの審査を通らなければApp Storeでは公開できない)、最初の公開中止の後再開されたという事実もある。Appleがキャリアに配慮してのことと考えられるが、Nullriverと購入したユーザには事態を説明する義務があるはず。購入できなかった者へは…… 機能が機能なだけに、諦めざるを得ないところか。

iTunes StoreでのNetShare購入画面 NetShareを買おうとボタンを押しても、ツレないメッセージが表示されるだけ……
  • コメント(1件)
#1 anonymous   2009-06-27 12:40:38
そーだ そーだ 売れ 売れ!!
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ