iTunesとiPhoneだけですぐできる!カスタム着信音のつくりかた

海上忍
2008-08-01 11:45:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 職業柄、ついiPhone 3Gを「Apple製デジタルガジェット」として解釈しがちだが、まごうことなき携帯電話としての機能も有している。というより「多機能な携帯電話」こそ、世間一般の認識なのかもしれないが。

 携帯電話として見た場合の評価基準も、つながりやすさ(基地局の多さ・電波の強さ)と料金プランの充実がポイントになるのだろうが、デジタルガジェットとして見ればそれだけでは満足できない。カスタム着信音の利用可否などは、その好例だろう。iPodとしての機能を内包するiPhone 3Gのこと、好みの曲を着信音に使える位の配慮はあるだろうと予想していたが…… フタを開ければiTunes Storeから購入した曲、しかも一部に限定ときたもんだ。実に、実にケシカラン話ではないか?

 そこで方々探し回ったところ、40秒以内のAACファイルを「着信音」に登録すれば、カスタム着信音として使用できることが判明した。拡張子に「.m4r」を使うというクセはあるが、以下に示す手順のとおりiTunesだけで作成できてしまうので、一度試す価値はあるはずだ。私ですか? もちろん、プログレしかもイタモノを着信音にしましたよ。いまや着信の都度、フリオ・キリコのドラムが炸裂してます。

  1. 曲の情報ウインドウを表示し、「オプション」タブを開く
  2. 開始時間と停止時間を40秒に収まるよう編集し、[OK]ボタンをクリックする
  3. メニューバーから[詳細]→[選択項目をAACに変換...]を選択する
  4. 生成された曲を選択し、メニューバーから[ファイル]→[Finderで表示]を選択する
  5. ファイルの拡張子を「.m4a」から「.m4r」に変更する
  6. iTunesライブラリに登録された(変換後の)m4aファイルを削除する
  7. iTunesの「着信音」に、手順5で作成したm4rファイルをドラッグ&ドロップする
iPhonの着信音を作るためのiTunesの設定 このように40秒以内となるよう再生時間を設定後、AACファイルを作成する
iPhon側での着信音設定画面 iTunesだけで自分好みの着信音を作成、iPhone 3Gで利用できる!
  • コメント(3件)
#1 anonymous   2009-08-12 11:24:03
ほとんどの曲は保護されていてAACファイルに変換できません。
#2 anonymous   2010-05-25 00:03:54
ありがとうございます!
大好きな曲を着信音にする事が出来ましたw
本当に嬉しい!
#3 tomi   2011-08-29 17:59:35
着信音は作ることが出来たんですが、パソコンからiphoneに入れたんですがカスタムって表示されません。
どうしたらいいですか?
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ