Windowsの歴史 2000時代のいろいろ編:あなたはMCPの「ベータ試験」を受けたことがあるか?

横山哲也(グローバル ナレッジ ネットワーク)
2009-09-16 17:30:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベータ版からのトレーニング

 Windows 2000では「ベータ3」の段階で、マイクロソフトのパートナー企業向けに広範囲な無償トレーニングが実施された。これ以降、パートナー企業向けの先行トレーニングが一般化する(有償のこともある)。ただし、これほど大規模なものはWindows 2000の後にも先にも存在しない。特にActive Directoryに関するコースが充実していた。

 Windows 2000のトレーニングはマイクロソフト公式カリキュラム(日本で言うマイクロソフトユニバーシティ:MSU)として実施され、筆者も多くの教育コースを担当した。マイクロソフトのラーニングパートナー各社は、あまりに多くのコースを実施したので、トレーナー仲間の間では「製品が登場するころにはもう飽きましたね」という感想も聞かれた。

 なお、マイクロソフト社内のインフラが、Windows 2000で稼働するActive Directoryに移行したのもベータ3の時点である。ベータ版を社内使用するのはマイクロソフトの伝統だが、Active Directoryの導入は、ある種のチャレンジであったに違いない。

ベータ試験

 マイクロソフト認定技術者試験(MCP)は製品提供後に始まったが、一部の既存MCPに対しては「ベータ試験」が実施された。現在のベータ試験は比較的広範囲に申し込めるが、Windows 2000の時はマイクロソフトから指名された者だけが申し込めた。

 ベータ試験の受験者が日本で何名いたのかは教えてもらえなかったが、マイクロソフトの担当者によると「それほど多くない」ということだった。

 ついでなので、MCP試験の流れについて紹介しておこう(一部想像を含む)。ベータ試験は、既得MCP資格から受験者をプロファイルするところから始まる。試験問題は通常の2倍から3倍。要するに試験問題のバリエーションがすべて出題されるらしい。

 通常のMCP試験は、試験終了後即座に合否が表示されるが、ベータ試験では何も表示されない。試験結果を解析し、問題の妥当性を判定するためだ。受験者のプロファイルから推定して正解するはずの問題に誤答していれば、それは問題として不適切であると予想される。こうした統計処理を施した上で合否が決まる。

 筆者が受験した時は、試験時間が4時間から5時間。もちろん英語である。結果は、7勝1敗だった。自慢ではないが筆者は英語ができる方ではない。かなり前の受験だがTOEICスコアは560点(本当に自慢できない)。それでも合格したのだから、技術者の意思疎通に重要なのは語学力ではないのだ。たぶん。

 後日、「Charter Member 2000」というアクリルの盾が贈られてきた。何でも「世界で最初にWindows 2000 MCPになった最初の2000人」なんだそうだ。参考のため合格履歴を以下に示す。今振り返っても、よく受験したと思う。

70-216 Implementing and Administering a Microsoft Windows 2000 Network Infrastructure 2000年4月4日
70-210 Installing, Configuring, and Administering Microsoft Windows 2000 Professional 2000年4月5日
70-219 Designing a Microsoft Windows 2000 Directory Services Infrastructure 2000年4月7日
70-215 Installing, Configuring, and Administering Microsoft Windows 2000 Server 2000年4月11日
70-217 Implementing and Administering a Microsoft Windows 2000 Directory Services Infrastructure 2000年4月12日
70-221 Designing a Microsoft Windows 2000 Network Infrastructure 2000年4月14日
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]