Fedora 14インストールガイド

海上忍
2010-11-11 17:50:19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 半年間隔でのアップデートが繰り返されている、リーディングエッジなLinuxディストリビューション「Fedora」。11月初旬にリリースされた最新版「Fedora 14」は、デスクトップ仮想化機能や高速なJPEG画像処理に対応するなど、注目すべき機能が多く追加されている。

 そのFedora 14のインストール手順を、ポイントを押さえて解説してみよう。

ディスクイメージの入手と起動

 Fedora 14インストールの最初の一歩はディスクイメージの入手から。Fedora Projectの公式サイトでは、Gnomeを採用した「Fedora 14 Desktop Edition」と、KDEベースの「Fedora 14 KDE Spin」など、統合デスクトップ環境が異なる計4種、それぞれに32ビット版と64ビット版の計8種のディスクイメージが用意されている。ここでは、デフォルトの「Fedora 14 Desktop Edition」32ビット版を使ってインストールを進めていく。

ディスクイメージをダウンロードし、CD-Rに焼く ディスクイメージをダウンロードし、CD-Rに焼く※クリックで拡大画像を表示

 なお、ディスクイメージのファイルサイズは675MB。ダウンロード後は、OSに備え付けのライティング機能を使うなどして、CD-Rブランクメディアに焼き付けてほしい。

日本語環境でライブCDを起動する

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]