フォトレポート:時代を振り返る--Windowsパッケージの歴史

文:Greg Shultz(Special to TechRepublic) 翻訳校正:村上雅章・野崎裕子
2009-08-12 08:00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows 7の発売日まで、あと2カ月あまりとなった。そこで、これまでのWindows製品のパッケージを振り返り、MicrosoftのOSの変遷に思いを馳せることにしたい。

提供:Greg Shultz/TechRepublic

パッケージに見るMicrosoftのOSの歴史


 Windows Vistaを購入した読者の方は、パッケージのデザインが今までとはまったく違ったものとなっていることに気付いたはずだ。それまでのような紙製のパッケージの代わりに、未来を感じさせる滑らかなカーブを持った、固いプラスチック製の小さなパッケージが採用されたのである。しかし残念なことに、このパッケージは非常に開けにくいのだ。


 最近になって、MicrosoftはWindows 7のパッケージを公開した。同社によるとそのデザインはWindows Vistaのものと似ているが、より開けやすくなっているという。


 今回のフォトレポートでは、Windowsのパッケージが時代とともにどう変わってきたのかを紹介する。

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]