iPhone OS 3.0--デモされなかった新機能が次々と明らかに

文:Jason D. O'Grady 翻訳校正:石橋啓一郎
2009-03-27 08:00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AppleのScott Forstall氏は、iPhone 3.0には100の新しい機能があると述べたが、同氏がデモンストレーションしたのは約20だった。では、残りの80の機能にはどんなものがあるのだろうか。

 残りの機能は、いずれは明らかにされるのだろうが、この記事では米国時間3月17日にデモンストレーションされなかった機能をいくつか紹介する。

 接続機能(図): ある開発者がキャリアのバンドルファイルとiPhone 3.0をハックしていたとき、偶然接続(tethering)の設定を起動することができた。それだけでなく、その開発者は実際に自分のiPhone 3GとラップトップをUSBで接続することができたという。設定パネルによれば、USBとBluetoothによる接続が可能のようだ。(MacRumors

iPhoneのPCとの接続機能

 動画の公開: 「Photos」で写真をタップし、続いてオプションアイコンをタップし、「Send to MobileMe」をタップすると、表示されるウィンドウの見出しに「Publish Video」(動画の公開)と書かれている。これはタイプミスの可能性もあるが、動画の撮影機能が追加されるというヒントかもしれない。(Engadget Mobile

 自分のiPhoneを探す: MobileMeの電子メールアカウントの設定に、「Find My iPhone」というラベルのあるスライダが見つかっている。このスライダを「On」にすると、「これによって、このiPhoneのあなたのMobileMeアカウントで『Find My iPhone』サービスが有効になる」というダイアログが表示される。これをGPSやSkyhookの三角測量を組み合わせると、無くしたり紛れ込んだりしたiPhoneを見つけるための便利な機能になるかも知れない。毎日のように電話を探している私のような人には恩恵になるだろう。(Boy Genius Report

 新しいポッドキャストのUI: Appleは、iPhone OS 3.0のiPodアプリケーションの中に、完全に新しくなったポッドキャスト再生のUIを追加している。

  • リピートとシャッフルのボタンはなくなった
  • メールアイコンが追加された。おそらくiTunes Storeへのリンクをメールで送るのに使われると思われる。
  • 30秒単位で巻き戻しができる機能
  • ポッドキャストを通常の2倍あるいは2分の1の速度で再生できる、再生速度変更機能
  • 速度可変スクラビング。この機能を使えば、シークバー上の小さなマーカーを動かすことで、ポッドキャストの好きな場所に飛ぶことができる。(Mobile Crunch

 [Update] MacRumorsのフォーラムメンバーgetinline1氏が、iPhone 3.0で3G経由でポッドキャストをダウンロードする際の、10MB制限が外されていることに気づいた。

 私は、3G接続でiTunesから私のiPhone 3G 3.0 betaに10MBを超えるポッドキャストをダウンロードできることに気づいた。これはミスだろうか、それともAT&Tがとうとう私のデータ料金プランを生かせるようにしてくれたのだろうか。

 残念ながら、App Storeには依然として10MB制限が適用されている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]