Linux初心者必見!--GNOMEとKDE、どっちを選ぶ?

文:Jack Wallen(Special to TechRepublic.com) 翻訳校正:編集部
2009-03-17 13:00:02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Linux初心者が、ディストリビューションをダウンロードした後にすべきことは、新しいデスクトップをよく知ることだ。アイコンやメニューがどうなっているか。そして、これらは見慣れたWindowsやMacで言うと何に対応するのかといった具合である。

 よく利用されているLinuxデスクトップ環境が「GNOME」と「KDE」である。多くのLinuxディストリビューションが標準のデスクトップ環境としてこれらを採用している。

 たとえば、GNOMEを標準として採用しているのはUbuntu、Linux Mint、Fedora、openSUSEなど。一方、KDEを採用しているのはMandriva、Kubuntu、Debianなどである。

 米TechRepublicでLinuxに関する記事を執筆するJack WallenがKDEとGNOMEの基礎を、絵で分かりやすく紹介している。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • コメント(1件)
#1 anonymous   2009-03-28 09:07:23
一方、KDEを採用しているのはMandriva、Kubuntu、Debianなど、というのは間違いです。Debian の標準デスクトップ環境も GNOME ですよ!
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]