クイズ:これってどのバージョンのWindows?

文:John Sheesley(Special to TechRepublic) 翻訳校正:村上雅章・野崎裕子
2008-10-29 08:00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 答えはWindows 98だ。この記事がCBSNews.comに掲載されたのは1998年6月18日のことだった。記事の完全な見出しは「Windows 98:購入すべきか、せざるべきか?」というものだった。

 価格については、書くと答えがすぐに判ってしまうと思って伏せ字にしておいた。上記の記事ではWindows 98の発売時の価格が109ドルであると書かれている。この価格は、物価上昇率を考慮したとしても、Windows Vistaよりもずいぶん安いものとなっている。また、Windows 98発売当時にMicrosoftが懸念していた継続中の連邦裁判のことについても記述を割愛した。最後に、MicrosoftのWindowsにバンドリングされたウェブブラウザの話があったことで、答えが簡単に判ったのではないかと思う。

 しかし最終的に分析してみると、10年前に執筆された記事と同じような内容の記事が何度も繰り返し執筆されていることが判るはずだ。記事中のWindows 98をWindows Vistaに変更し、適当な単語を簡単なリサーチを行うことで置き換えれば、そのまま再度掲載できそうなぐらいである。

 Windowsのバージョンは常に変化しているものの、新たなバージョンに関して報じられることは以下のように毎度同じなのである。

  • あなたのアプリケーションはWindowsの新バージョンでも動作する
  • 実際のところアップグレードを行う価値はない
  • ほとんどのユーザーは新しいコンピュータの購入を待つべきである
  • 新バージョンは旧バージョンよりも機能が豊富である
  • 新バージョンは旧バージョンよりも起動が速く、より安全になっている

 なお、本記事は最新版のWindowsについて何らかの情報を提供しようとするものではなく、故きを温めて新しきを知るためのものである。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]