Ubuntuにマルチメディアサポートを付加する方法

文:Adrian Kingsley-Hughes(Special to ZDNet.com) 翻訳校正:村上雅章・野崎裕子
2008-07-02 08:00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. [アプリケーション]−[アクセサリ]−[端末]をクリックし、端末ウィンドウを開く。
  2. 記事名
  3. 以下を入力する:
    sudo cp /etc/apt/sources.list /etc/apt/sources.old
    Enterを押下する。するとパスワードの入力を求められる。パスワードを入力しても画面上には何も表示されないことに留意してほしい。入力が終わったのであれば、もう1度Enterを押下する。
  4. 記事名
  5. 以下を入力する:
    gksudo gedit /etc/apt/sources.list
    そして、Enterを押下する。
  6. これでgeditが起動し、テキストファイルがオープンされるはずだ。ファイルの一番最後に以下の行を追加する:
    deb http://packages.medibuntu.org/ hardy free non-free
    ファイルを保存し、geditを終了する。
  7. 記事名
  8. 端末ウィンドウに戻り、以下を入力する。
    wget -q http://packages.medibuntu.org/medibuntu-key.gpg -O- | sudo apt-key add -
    そして、Enterを押下する。
  9. 記事名
  10. ソフトウェアリポジトリを再度読み込むために、端末ウィンドウに以下を入力する:
    sudo apt-get update
    そして、Enterを押下する。
  11. [システム]−[システム管理]−[Synapticパッケージ・マネージャ]をクリックし、「Synapticパッケージ・マネージャ」ウィンドウを表示させる(このアプリケーションを起動するにはパスワードの入力が必要になる)。
  12. ツールバーの[検索]をクリックし、「w32codecs」を検索する。
  13. 記事名
  14. 「w32codecs」が見つかったのであれば右クリックし、[インストール指定]を選択する。すると要求した変更の追加を確認するダイアログボックスが表示される。
  15. [適用]をクリックした後、もう一度[適用]をクリックする。これで要求した変更がシステムによって行われる。
  16. 記事名
  17. ツールバーの[検索]をクリックし、「libdvdcss2」を検索する。
  18. 「libdvdcss2」が見つかったのであれば右クリックし、[インストール指定]を選択する。すると要求した変更の追加を確認するダイアログボックスが表示される。
  19. 記事名
  20. [適用]をクリックした後、もう一度[適用]をクリックする。これで要求した変更がシステムによって行われる。
  21. 最後に[システム]−[システム管理]−[ソフトウェア・ソース]を選択する。[サードパーティのソフトウェア]タブをクリックし、「http://packages.medibuntu.org/ hardy free non free」のチェックを外す。そして[閉じる]をクリックする(リストの再読込を求められても無視すればよい)。
  22. これで出来上がりだ!

楽しんでほしい!

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]