DesktopBSDの最新安定版が登場:次期FreeBSD 6.3がベース

後藤大地(オングス)
2008-01-10 18:00:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 1月9日(ドイツ時間)、DesktopBSDの最新版となるDesktopBSD 1.6が公開された。1.6ブランチ最初の安定版リリースとなるバージョンで、多くの新機能や改善が施されている。ベースに採用されているOSはFreeBSD 6.3-RC2。32-bit DVD(i386)、64-bit CD(amd64)、32-bit CD(i386-CD)などが用意されている。

 主要コンポーネントは最新のグラフィックハードウェアに対応したX.Org 7.3系、KDE 3.5.8、NVIDIAグラフィックドライバ、改善されたインストーラ、機能拡張と問題修正を施したDesktopBSDツールなど。マルチコアプロセッサのサポートが改善されているほか、ライブCD/DVDが用意されているため、インストールせずとも動作確認ができるようになっている。

DesktopBSD DesktopBSD動作例 - DesktopBSDサイトスクリーンショットより抜粋
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ