Compiz Fusionで3D GUI―Unsupported編

後藤大地(オングス)
2007-12-26 17:42:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オープンソースのウィンドウマネージャ、Compiz FusionのUnsupportedプラグインセットを試してみよう。

 この画像もfakeargbプラグインの機能。もう一度[Windows]キーと[F]キーを押すと、ウィンドウ内の文字だけが透過になる。筆者の環境では、fakeargbプラグインを有効にした状態で透過できたウィンドウは、gnome-terminalだけだった。他のアプリケーションで実行してもウィンドウ内が黒くなるだけだった。

Compiz Fusionで3D GUI―Unsupported編 後藤大地(オングス)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]