Tcl/Tk 8.5:Windows/OS Xテーマ改善、X11ではアンチエリアスも

後藤大地(オングス)
2007-12-21 18:40:02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最新特集【一覧】

 20日(米国時間)、Tcl/Tk 8.5が公開された。長らく開発されていたバージョンで、いくつもの新機能が導入されている。

 Tclはバイトコードの改善やオブジェクトキャッシュなどを活用して実行速度が10%ほど向上している。そのほか新しいコマンドの導入やインタプリタの機能追加が実施されている。Tkは新しいモダンテーマエンジンが導入されたため、WindowsやMac OS XでのUIがよりプラットフォームにフィットしたものになっている。X11ではアンチエリアジングフォントが使われるようになった点も注目だ。

 Tcl/Tkは数行のコードでGUIアプリケーションの作成が可能。簡単なスクリプトでGUIアプリケーションを開発したい場合には最新のTcl/Tk 8.5を検討してみるといいだろう。

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ