Compiz Fusionで3D GUI―基本プラグイン編 その1

後藤大地(オングス)
2007-12-13 06:05:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オープンソースの3DウィンドウマネージャCompiz Fusionが標準で提供しているプラグインを紹介する。

 blurプラグインはウィンドウにブラー効果(ぼかし)をつける機能。特にショートカットキーは用意されていないが、画像のような効果を使いたい場合は設定を行う必要がある。写真ではアクティブウィンドウ以外のデスクトップ上のウィンドウをぼかしている。
拡大画像はこちら

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]