Compiz Fusionで3D GUI―設定編

2007-12-13 06:00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Compiz Fusionで3D GUIを体験してみよう。Compizはオープンソースのウィンドウマネージャだ。

 Compizは、OpenGL技術を使って様々な画面効果をユーザに提供するウィンドウマネージャ。今回はFreeBSD上でCompiz Fusion(以下 Compiz)を動作させてみた。環境はFreeBSD 6.3-PRERELEASE、ビデオカードとしてNVIDIA Geforce FX5200を使用している。その他のビデオカードに関しては、動作や設定を含め CompizのサイトやOpenSuSEのサイトを参照されたい。

拡大画像はこちら

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]