wizpyを持ち街に出よ!--第1回:単なるデジタルメディアプレーヤーじゃないwizpy

福田昌弘
2007-05-01 11:56:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

多才なファイルマネージャ

 話をログイン画面での操作に戻そう。セットアップウィザードによって登録したユーザー名とパスワードを使ってログインすると、wizpyのデスクトップが表示される。デスクトップは、X Window System用に作成されたKDEがベースになっている。

デスクトップ X Window System用に作成されたKDEがベースになっているデスクトップ。

 デスクトップには、wizpy、wizpyClub、マイPCなど、いくつかのアイコンが並ぶ。これらのアイコンをダブルクリックすることで、次の操作が実行できる。

アイコン名用途
wizpyファイルマネージャを起動する
SkypeSkypeを起動する
wizpyClubサポートWebサイトであるwizpy Clubを表示する
ネットストレージwizpy Clubで提供されるネットワークサービスのデータ領域を表示する
マイPCPCのハードディスク上に作成しておいたデータ領域を表示する

 たとえば、wizpyのアイコンをダブルクリックすると、ファイルマネージャが起動し、次のようなウインドウが表示される。一見したところは、Windows XPでの表示と似通っている。

ファイルマネージャ(1) Windows XPの表示と似ているファイルマネージャ。

 このファイルマネージャには、いくつかの便利な機能が用意されている。表示形式をアイコンやリストによるものに変更できることに加えて、表示部分を上下や左右に分割したり、タブを使って複数の異なる内容を簡単に切り替えられる。また、URLを指定することで、ウェブページの内容を表示することもできる。

ファイルマネージャ(2) ファイルマネージャによるさまざまな表示。
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]